流通小売業の日常業務を強力にサポートします。POS分析APEX開発元・東北シェアトップのPOP作成ソフト開発元・勤怠管理システム開発元
apex2_main

■POSデータの活用事例

POSデータの活用事例

すでに実行されているとは存じますが、弊社のPOSデータ分析システムを利用されているお客様の活用事例です。

  1. 即効性のある分析から入って、よく売れる商品に関しては仕入先と仕入れ価格の交渉を実現する。特売の実績を把握し、次の特売の計画に反映させる。(商品や価格による変化を検証し、適正な企画を実現する。)
  2. 店舗間の商品の売上順位を比較し売れ筋商品の品揃えを拡充する。(売れていないお店の原因を調査する。欠品?値札やPOPがない?など)
  3. 分類が偏っている商品群に関してはバイヤーが管理したい商品をカテゴリーに登録(グループ化)して見易い環境を作る。例えば500gのヨーグルトのみ比較したいというようなケースに有効です。
  4. 品揃え検討フォーマットなどの帳票で発注数やフェイスの見直しを行う。⇒発注・検品・品出しなどのコスト削減

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TEL 019-651-0411

PAGETOP
Copyright © 株式会社アークネット All Rights Reserved.