流通小売業の日常業務を強力にサポートします。POS分析APEX開発元・東北シェアトップのPOP作成ソフト開発元・勤怠管理システム開発元

■何故ホスト連携なのか

何故ホスト連携なのか/POP講座

 昔はPOPを作るのに一々商品名や販売単位、価格、キャッチコピーを入力して出力していました。 (それが当たり前の時代)
そんな時代にある社長さんがサンマはサンマ、きゅうりはきゅうり。 品名は同じなのに何故毎回入力するのか?という疑問を投げかけられました。
確かにその通りです。しかし当時のPOPのソフトはそういう意識がなかった。 そこで毎回使用する商品名を商品マスタとして登録し、変更になった売価を入力するような仕組みを考え出しました。 特売のデータを事前登録しておき、印刷を一括出力する方式が省力化になるということで提案、運用が進むようになりました。
ところがこれにも問題がありました。それはPOSの売価設定を別のシステムで行い、 POPはPOPで同様の入力作業をするのは効率が悪い、重複作業という問題が浮上してきた訳です。
それなら特売のデータをPOPのシステムでもらって一部修正だけで印刷できればと考えた訳です。 これが現在では当たり前のシステムなのですが、なかなか現場の理解を得るまでには時間がかかりました。
それは販促部門とPOSのデータを扱う部署が全く別々に動いていたからです。 この問題を解決するには情報システム部門の方の協力がないと実現できません。 一方でPOPのソフトを販売する側はこうした情報システム部門との連携の提案が出来ません。 そこでその間を連携させるという目的のためにホスト連携オプションを開発しました。 これが非常に効果があるという評価を頂き、弊社ユーザー様の大半がこうした仕組みを利用されています。

TEL 019-651-0411

PAGETOP
Copyright © 株式会社アークネット All Rights Reserved.